2015年から相続税の対象者が増加

2015年から相続税の対象者が増加

2015年から相続税の対象者が増加

先日お友達から、2015年の1月1日から相続税が大幅にアップされるという話を聞きました。
ここを見ると詳しい情報が載ってます→千代田区 相続

 

気になって調べてみたのですが、基礎控除額が引き下げられるんですね。
このサイト→東京 相続はおすすめです。

 

相続にあたっては税金がかからず控除される額というのがあって、現在はその額が「5000万円+1000万円×相続人の数」となっているのだそうです。ですから相続するのが妻と子ども1人だった場合は、7000万円までが控除されるわけです。ここ→千代田区 相続税は超オススメです。

 

 

でも2015年からは基礎控除額が「3000万円+600万円×相続人の数」に変わることになっています。ですから同じように相続するのが妻と子ども1人だった時控除額は4200万円になり、それ以上の相続財産については税金を払う必要が出てきます。もっと深く知りたい方は東京 相続税を見て。結構オススメです。

 

 

わたしの友人もこのように相続税率が変わった後、相続税をおさめる対象になりそうなのだそうで今から税金対策をいろいろと考えているそうです。この東京 経営相談は為になります。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ